たほりつこ退任記念展 「小さな光の森」



"/

GAP専攻たほりつこ教授による退任記念展を開催いたします。

日  時:10月5日(木)~10月19日(木) [休館:10月16日(月)]
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
展示場所:東京芸術大学大学美術館
観覧料:無料
主 催:東京藝術大学美術学部,東京藝術大学大学美術館
共 催:公益財団法人 徳島県文化振興財団
協 力:(公財)松茂町歴史民俗資料館,人形浄瑠璃芝居資料館
助 成:芸術文化振興基金,(公財)朝日新聞文化財団,(公財)アサヒグループ芸術文化財団,(公財)野村財団,杜の会
企 画:東京藝術大学美術学部先端芸術表現科・大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻
問い合わせ: ハローダイヤル(03-5777-8600)

■たほりつこプロフィール
アート、ランドスケープ、コミュニティと関わるパブリックなアート実践を国内外で展開。

■展示
地下展示室の空間を巡るインスタレーション作品。
幼い少女が母を求めて旅する巡礼「おつる」をはじめ、
阿波人形浄瑠璃で遣われ、その役割を終えた阿波木偶(でこ)の人形や映像など
四国徳島からの民俗資料、光、テキスト、イメージ、サウンドが織りなす現代アート作品。
転用される阿波木偶の人形は、地域文化財として収蔵されるまでに辿った時の息吹とともに、
地域に残る大衆芸能の伝統がある時代にどのような役割を担うかを問いかける。
多様な来訪者と共に垣間見る「小さな光の森」。

■レセプション
期 日:10月5日(木)18時より
会 場:東京藝術大学 大浦食堂

■イベント
会 場:東京藝術大学大学美術館地下2階 展示室2イベントエリア

実 演|阿波木偶(三番叟)まわし
ゲスト:阿波木偶箱まわし保存会
期 日:10月7日(土)ー8日(日)12:30, 14:30, 16:00(各約10分間)
阿波人形浄瑠璃の源流、門付けの「阿波木偶箱まわし」招福芸の実演

トーク|阿波木偶人形 ー 天狗久を中心に
ゲスト:坂本憲一(徳島県文化振興財団 民俗資料委員)
期 日:10月9日(月) 13:00ー14:30
明治の人形師天狗久を中心に阿波木偶人形を紹介

ツアー|日本語、英語、他の外国語
期 日:10月9日(月) 11:30, 12:30,16:00(各約30分間)
集合場所:大学美術館1階エントランスホール

▼ 芸大美術館HP
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/current_exhibitions_ja.htm